読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画やらアニメやら雑多感想ブログ

アニメとか映画とかの感想を適当に書くだけ。ネタバレ有り。

【ネタバレ映画感想】アサシンクリード

**うろ覚えあらすじ**
神様だか超古代文明だかが作った人の暴力的衝動を抑制できるエデンの林檎を手に入れようとするテンプル騎士団と阻止しようとするアサシン教団。でもなんやかんやで500年くらい経過。林檎がどこにあるのかさっぱりわからんテンプル騎士団は、見つけ出したアサシン教団の子孫に怪しげな機械つけて遺伝子に刻み込まれた先祖の記憶まで退行させて林檎の場所をさがす!なんだその超技術!
この映画はゲームが原作でやったことあるんだけど未クリア。
スニーキングミッションとかああいう系苦手なんだよ…。メタルギア3も敵全部倒して無理やりクリアするぐらいに…。

**感想**
店員さん!これシール貼る方向逆ですよ!!
彼多分空は飛べませんよ!

そんなこんなで本編。
アクションはかっこいいしストーリーも思ったよりしっかりしてるし面白かった。
まぁアクションは動きが速すぎて俺の動体視力ではついていけなかったんだけど…。
欲を言えばイーグルダイブをもっと見たかったかな?現実世界ではやらなかったし。
ストーリーはテンプル騎士団もなんかわけわからん超技術もってるんだからアサシン教団にちょっかい出さなきゃうまいことやって行けるのでは…と思ったけどこっちから手を出さなくても暗殺されたりするのかな。
この映画で予想外だったのが、ご先祖様の記憶に退行して行動してる時に現実世界の体も動いてるってこと。普通の動きならともかく、建物から建物へのダイブとか無理な動きは現実世界では機械がウィンウィン動いて補助してるんだけどその光景が冷静に見ると笑えてしまう。
あと最終的に動きが激しすぎてその機械壊れる。それがまた格好良いシーンで笑うに笑えないんだけどクスリとしてしまう。
アクションが格好良いしストーリーもいい感じなんだけど1番印象に残ったのはその機械君の頑張り。そして涙なしには見れない頑張った機械の最後……いや嘘です、僕は笑ってました。
続きがありそうな終わり方だったけどどうなんだろ。
そしてエンドロールが超長い。エンドロール後に映像とか無いタイプだった。
そういや映画館出るときにパーカー着てる人が先に出て行ってたけどアサシンスタイルなのかなあれ。特に寒くも無いのにフード被ってたけど。