読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画やらアニメやら雑多感想ブログ

アニメとか映画とかの感想を適当に書くだけ。ネタバレ有り。

【旅行】つちのこ館に行ってきた

ゴールデンウィークを利用してつちのこ館に行ってきた。
つちのこ館+岐阜で立ち寄ったところの感想など。

計画を立てたのは1ヶ月前くらい。
理由はアニメけものフレンズに名前がでてきているのを見てどんな場所なのか気になったから。


このツイートからだから3ヶ月越しの思いである。
たつき監督がファボってくれて何気に嬉しかったり)

【計画編】
最初は5月3日(水)に行こうと思っていたのだが、ホームページを見ると水曜日は定休日だという。
ゴールデンウィークは定休日もやってる可能性もあるがホームページを見てもそんなことは書いてないし一応4日に行く予定でプランを立てる。
すると直前になって3日につちのこ探しのイベントを毎年やっていることを知る。
つちのこを発見したら100万以上の賞金がでるらしい。
凄い楽しそう。
だがまぁもう既に泊まるところも確保してるし諦めて4日に行く。
出発前日につちのこイベントでけものフレンズのコンセプトデザインをしている吉崎観音先生が描いたつちのこが展示されたことを知り見るのが楽しみになる。

【岐阜到着編】
出発地点は大阪。
JRの最寄駅から快速で米原まで行き、米原から豊橋行きの快速に乗り換え岐阜で降りる。
二千円くらい。
ICOCAを使用したのだが、なんとJR西日本JR東海?を跨いでいる区間ではそのままではICOCAは使えないらしい。
その事実を岐阜の改札出口で知る。
跨がなければ使える。
今回の場合だと、二つの管轄の間である米原で一度改札を出て、もう一度ICOCAで入ればOK。
面倒臭さすぎるでしょこれ……。
同じ系列なんだから統一しといてよ……。
窓口の人に精算をしてもらって駅を脱出。

駅から出たらまず見えるのが金色のノッブ。
目立つ!

駅から少し歩いたところには金神社。

なんかこの辺金に所縁でもあるのか?
金神社の横の金公園に置いてあった電車がレトロ感あって良かった。詳細はまったく書いてなかったが……。

あと謎のバス停もこの辺りにはあったよ。

【いざ、つちのこ館へ】
さて、つちのこ館までどういくか1ヶ月前に考えたのだが電車とバスを使って行くのはどうも面倒臭い(バスの本数がなんか少なかった)。
そこで1ヶ月前にレンタカーを予約。
予約していた車を取りに行く。
色々迷ったけど車はタイムズカーレンタルで借りる(こことニッポンレンタカーの評判が良さげだった)。
店員の対応は親切で、予約30分前に行ったんだが30分おまけして早めに貸してくれた。
26時間レンタルで保証は高い方のやつにして1万ちょいくらい。

一路つちのこ館へ。
途中気になったとこに寄りつつ2時間くらいで到着。

一階は土産物屋。二階につちのこ関係の展示がある。料金は300円。

展示されているのは、つちのこの捕獲方法やつちのこの動き、つちのこの学術的な面での考察(餌を食べた直後の蛇では断じてないという根拠など)。
あと暗がりの部屋で怪しげな動くツチノコの模型など。
展示数はそんなにないけど、こういう怪しげな(失礼)ものが好きな人なら楽しめるのでは。
自分は凄く楽しめた。
受付で頂いた秘伝の書。

つちのこに対する熱い思いが伝わってくる。

お土産も買った。

ところで前日にツイッターで見た吉崎観音先生のつちのこイラストが見当たらない。
まさかここには無いのか!?
つちのこだからレアな出没頻度にしてるのかな。
そう思って店員のおばちゃんに聞いたら今日はここにはないとのこと。
今は額縁やら?準備中で後日また展示することになるそうな。
タイミング悪いな俺!!
店員のおばちゃんは凄く親切でした。
前日のつちのこイベントはかなりの人が来たらしく喜んでおられた。
イラストが展示されたらまた来てよと言われたがどうだろうか、微妙に遠いんだよなここ……。

近くの道の駅とかもつちのこ推しだった。

以下はつちのこ館の後に行ったつちのこ館関係ない場所の感想。

【乙女峡谷】
つちのこ館から次なる目的地に向かう途中に看板があった。気になったから立ち寄ることにする。

中々景色が良いところだが運動不足が祟り、すぐに体力が尽きて引き返す。
この辺りには熊もでるらしい。

下呂温泉
宿泊予定地。
ユースホステル的な宿泊施設に泊まる。
一つの部屋に二段ベッドが何個もあって相部屋する感じのところ。
外国人が多い印象。
一泊二千円くらい。
ちょっと話した白人のおっさんは名古屋あたりから自転車で来たそうだ。あと1ヶ月単位で宿泊する予定だとか言ってて驚いた。
こちらが一泊だけだと言うと『ゴールデンウィークなのに!?』と驚かれた。
あとレンタカーで来たと言うと宿泊代より車代の方が高いじゃんというツッコミが……。
温泉は下呂ロイヤルホテルを利用。
最上階に温泉があり、良い景色を見ながら浸かることができて満足。
風呂の後は郷土料理らしい鶏(けい)ちゃん丼800円くらいを頂く。

美味しい。

ところで下呂ステーションの高架下が凄い不気味なライトアップなんだがこれなんの意味が…。

【大滝鍾乳洞】
翌朝、朝一で大滝鍾乳洞に向かう。
早く尽きすぎて8時半まで待機。
全国でも珍しい木造のリフトで入口まで行くのだが、リフト自体はそんなに長い距離を進むわけではなかった。(なにしろ帰りはリフトが使えず普通に歩きだ)


さて、この大滝鍾乳洞だが、実際歩いてみると結構小規模な感じである。
去年山口の秋吉台の鍾乳洞を見に行ってたのでちょっと物足りない感じがした。
15分ほどで出口に辿り着く。
ついでに入口近くの食堂で朝ごはんを頂く。
鶏(けい)ちゃん定食約800円。

美味しかった。

【帰還】
その後岐阜市に戻りガソリンを満タンにしてタイムズカーレンタルに車を返す。
この時最初に申し込んでいた予定より2時間以上早くついていて、そういった場合手数料は引かれるが返金があるとホームページには書いてあった。
しかし店員さんからは何も話がないのでこちらからその話をするとすぐに返金手続きに入ってくれた。
忘れてたのかこちらから言う必要があるものなのかわからないけど読んでてよかったホームページ。

そんなこんなで中々楽しいゴールデンウィークでした。
次は熊本あたりにいきたい(言うだけはただ)。