映画やらアニメやら雑多感想ブログ

アニメとか映画とかの感想を適当に書くだけ。ネタバレ有り。

【ネタバレ映画感想】メアリと魔女の花


展開が駆け足気味なところもあるけど面白かった。

【雑なあらすじ】
偶然見つけた【夜間飛行】と呼ばれる花の影響で一時的に魔法が使えるようになったスパッツ派のメアリ。
勝手に飛び立った箒につれられ魔法大学へ。
新入生と間違えられたメアリは魔法の天才と称えられる。
しかしすぐにそれが花の影響だとバレる。というかメアリが喋ってしまう。
態度を豹変させる魔法大学の校長。
箒に乗って逃げるように家に帰るメアリ。
そして花を奪うために連れ去られる御近所さんピーター。
自分の所為でつれさられたピーターを救うためメアリは再び学園に向かう。

【感想】
てっきり魔法学校で学園生活を送るのかと思ったら全然そんなことなかった。
魔法学校内は結構楽しそうだったのでそういう展開も見たかった。
てか学校案内の後に願書渡してたって事は別に新入生じゃないよな。
まだ入学してないじゃん。

主人公のピンチにかけつけてくる途中で助けた動物達。
折れても主人公の為に飛び続ける健気な箒。
王道だけどよい展開だった。
ハゲててつぶらな瞳の爺さんが良い声してるのは驚いたけど。魔女の花のことを知ってるとは何者なんだこの爺さん。
主人公メアリは最後に残った【夜間飛行】を投げ捨てて日常に帰る。
でもお婆さんが元魔女なんだし別にあれなくても魔法が使える可能性はありそう。
てか魔力切れで墜落死するかもしれないんだから地上に戻るまでとっておいとこうよ。

あとこの作品は全体的に動物の知能が凄く高かった。
連れ去られた彼女の猫を取り戻す為にメアリを魔法使いにする【夜間飛行】の使い方を熟知している黒猫。彼女を連れ去ったのは魔法大学だとわかってたみたいでもある。
そして返信魔法の実験に使われていた動物達。
空中に浮かぶ都市から逃げる為に魔法の泡に包まれて地上に降りる。何故それの使い方を知ってるんだ。
動物達の魔法に対する理解力は魔女よりも高そう。

そういえば絵柄が凄いジブリっぽいなと思ってたらエンドクレジットの感謝欄に宮崎駿監督や高畑勲監督の名前があったんで何かしらの関係はやはりあるんだな。
ヤックル(鹿)でてくるし!
ただジブリ的なというか宮崎駿監督的な作品を期待していくと肩透かしをくらうかも。
絵柄は完璧にジブリな感じなんだけど話的にはそんな深い話じゃないし。
パンフを読むとアリエッティとかマーニーの監督なのか。
ジブリ解散してから初監督作品なのね。
宮崎アニメを意識しすぎてる気がしないでもない。
まぁでも特にジブリを意識せずに見れば普通に楽しめるアニメだった。
次回作にも期待。
果たして独自路線に行くのかこのままの路線で行くのかどっちなんだろうか。