映画やらアニメやら雑多感想ブログ

映画やらアニメやら雑多感想ブログ

アニメとか映画とかの感想を適当に書くだけ。ネタバレ有り。

【ネタバレ映画感想】キングスマン ゴールデンサークル

続編の宿命

キングスマン ゴールデンサークル見てきました!
一作目は悪趣味なシーンが多いながらも軽快で面白く、今見ても好きな作品の1つです。
そこで期待してみた本作!
ーーーー正直微妙でした。
面白いことは面白いんですけど、どうしても一作目も比べてしまうと……。
一作目が売れた作品の宿命ですね。
ですのでこれから書く感想はあまり褒める内容は無いと思いますのでこの作品が好きな方はご注意を。

ヒロインが可愛くない

まずヒロインが可愛くないです。(あくまで個人的な美的センスでの判断ですが)
相棒?のロキシーの方が美人です。
いや、それよりなにより前作のどっかの国の姫さまってレギュラーキャラだったの!?
てっきりスパイ物とかルパン3世シリーズでよくある現地の女といい関係になるけど次の作品では影も形も無いキャラだと思ってました。
このお姫様、ヒロインである必要性が全くわかりません。ロキシーでいいじゃんロキシーで。
最終的に薬物で身体が動かなくなるんですが、その姿もちょっとブサイクな感じです。これは別にこの人が悪いわけじゃなくて固まった時の表情に変顔を支持されたのだとは思いますけど。

敵のキャラが弱い

前作は義足が刃物であるガゼルと無料simカード配って無差別に人の頭吹き飛ばそうとしたイカれた大富豪ヴァレンタインという濃いキャラでした。
それが今作は麻薬王と片腕が機械の男とロープ野郎!
被害者は麻薬中毒者!
この時点で麻薬が蔓延してない日本人の私は自業自得じゃんってなってしまいました。
あと片腕が機械の男、オートメイル使いという属性持ちの癖にキャラが弱い!
ハッキングされて負けるってなんやねんそれ。
麻薬王もあっさり倒されるしなんやねん。
麻薬王さん最後までアメリカ大統領が自分の願いを聴くと思ってたあたりもツッコミどころ。てっきり大統領の思惑を見破ってるのかと思ったのに!
そして最後のロープ男。
アクションシーンは格好良いです。戦う動機がありきたり過ぎる気はするけどまぁアクションシーンが格好よかったから帳消し。
(でもこの3人合わせてもガゼル1人のインパクトに負けてるような)

エルトンジョンは良かった

誘拐されたエルトンジョン(多分本物)が戦うシーンは良かった。てか本人役でこんな色々(男色的なシーンがあったり)やられてOKなのは凄い。

音楽の壮大さで全てを誤魔化せ!!

壮大な音楽!それは全てを誤魔化すアイテム!
女性のパンツに手を入れる時に流れた時は笑ってしまいました。あれは笑えるシーンとして作られた場所なのかは不明だけど。

マーリン死ぬ必要あった?

ほんとこれですよ。
いや別に登場人物が死ぬのは仕方ないんですけど、あそこで死ぬ必要ありました?
今まで現場に出たことのなかったマーリンがスーツを着て武器を手に取り、出陣して熱い展開になったところで即爆破ですよ。
もっと良い流れ作れたでしょ!
死んだのもエグジーがミスったからだしね。
(あとロキシーもあそこで殺す必要あったか?)

そんなこんなで

そんなこんなな感想でした!