映画やらアニメやら雑多感想ブログ

映画やらアニメやら雑多ネタバレ感想ブログ

アニメとか映画とかの感想を適当に書くだけ。ネタバレ有り。

【じんるいのみなさまへ】ゲーム感想

面白かった。

百合×SF。

シナリオライターはおそらくかなり無茶振りされたのだとは思うが、主要人物が街に自分達6人以外の人間がいないという異常事態に動じないことも、6人が揉め事を起こさないことも、生きるための物資が揃ってることにもちゃんと理由が説明されているのが良い。

主人公達の会話にも過去の情報にも一切男の存在がでてこないのが潔い。(祖母、母、姉妹の存在は確認できるが祖父、父、兄弟の気配は無いという徹底ぶり)

サバイバル要素もゲーム的にはほぼなく(進行上必要なアイテム取得以外は食料確保などをやらなくてもデメリットが特にない)、6人が揉めることはないのでストーリー的にはストレスなく進むのも嬉しい。

ダウンロードコンテンツをやらないとトゥルーエンドに行けないのは賛否ありそうだが、そこまで高くないし気にならなかった。

背景絵は低予算だったことを感じさせる手抜きだが、昔のシナリオゲーにありそうな感じで懐かしい。

唯一不満があるとすればマップ移動が超絶めんどいこと。自転車とか用意してくれ。

主人公達の周りにある資源の謎が明かされたりするので、プレイしてる方にはロッカーの中の日記はぜひ見てほしい。