映画やらアニメやら雑多感想ブログ

映画やらアニメやら雑多ネタバレ感想ブログ

アニメとか映画とかの感想を適当に書くだけ。ネタバレ有り。

【スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム】感想《ニック・フューリーはクソ》

面白かった!!

いやー良かった。

脚本と役者の力を叩きつけられる作品でした。

話のところどころに違和感を感じる場所が実は意味がある。演技が嘘くさくない「カメラを止めるな」的な。

まずニック・フューリー。ミステリオにあっさり騙される無能っぷりとなんかいつもより可愛いことに違和感を感じつつもまぁ今作はそういうキャラなんだろうと思ってたらまさかのスクラル星人タロスの変身体!どうりでなんか可愛いわけだよ!(サミュエル・ジャクソンの演技凄いな!)

金属を吸収する火のモンスター倒す時に吸収できないものをぶつけろって攻略法もなんかゲームみたいだなと笑ってたんだけど、結局モンスターは全てホログラムで脚本通り動いてるだけだった。あの脚本作った人はきっとアクションゲームとか好きだったんだろうなぁ。

敵が実はトニー・スタークの所為で産まれたというのは別に意外じゃなかったです。またお前かトニー・スターク!

でもトニーへの怨みの元に集まった新生アヴェンジャーズは良かったですね。どんだけ敵おんねん。

ミステリオも良かった。スーパーパワー1つもなく、科学技術とはったりだけで戦うヴィラン

映画の中で行われるリアルタイムSFX。

世界から一度半分の人類が消滅し、人々がどんな異常事態も真実だと思いヒーローを求める様になってしまった世界でこそ暗躍できるヴィラン

そして複数人で運営してるが故に、ボスであるベックが死んだあとも蘇ることができる。いや、ベックがいなくなったら今まで以上に暴走する可能性も。今の時代に現れるべくして現れたヴィラン。ベックの演技も相まってとても良かった。

5年間の空白がしっかり話に影響してるのも良い。

あと話が二転三転してもニック・フューリーはクソの位置から微動だにしないのは凄い。

ミステリオに騙されるのもクソだし、トニーが守ったピーター・パーカーを戦いに連れて行くのもクソだし、ピーター・パーカーの友達巻き込むのもクソだし、結局実はそれは全てがタロスの変身体だとわかったところで宇宙でバカンスしてるのもクソ。ティーンのバカンスをブチ壊して過ごすバカンスは楽しいか。

この分だと殺人AIイーディスも本当にトニー・スタークがピーター・パーカーに渡そうと思ってたかどうか怪しいぞ!(だからとりあえずトニー・スタークの評価は保留で)

そして僕が一番テンション上がったところ……。

J・ジョナ・ジェイムソン!!

いたんかお前!しかもサムライミ版と同じJ・K・シモンズやんけ!!

何一人だけスパイダーバースしとんねん!

いやぁテンション上がった。

スパイダーマンはやっぱ彼がいないとね。

ラストでドローン事件の犯人にされ正体をバラされたピーター・パーカーは今後彼にしつこく粘着されることでしょう(犯人説についてはこの世界のピーター・パーカーは味方が多いしなんとかなるのではと思ってる。ソー2作目の引きからの3作目みたいに速攻片付く可能性もあるのでは?)

いやぁ今後の展開全く予想できなくて楽しみです。

フェーズ3の最後に相応しい映画でした。

フェーズ4楽しみ!

 

映画本編と関係ない話

映画はいつもMOVIX京○で見るんですが相変わらず民度が悪い!上映中にスマホを見る外国人。会話する外国人。隣の友達にスマホ画面見せて何か話してる外国人。

でも今回はテンション上がるポイントは同じだったみたいでJ・ジョナ・ジェイムソンが出てきた時は歓声があがって盛り上がったのは良かった。

でも基本治安悪いのでMOVIX京○行く人は気をつけてね。