読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画やらアニメやら雑多感想ブログ

アニメとか映画とかの感想を適当に書くだけ。ネタバレ有り。

【ネタバレ映画感想】モアナと伝説の海

映画感想

【あらすじ】
島を出て海の向こうに行きたいという思いを子供の頃から抱いていたモアナ。
しかしモアナには島の長となる役目があった。
思いを秘め島の長となるべく日々過ごすモアナだったがある日突然ヤシの実は枯れ、魚は取れなくなる。
かつて半神マウイが女神の心を盗んだことにより生まれた闇がモアナ達のいる島まで侵食してきたのだ。
島を守るため、そして心に抱き続けた思いに突き動かされ、モアナは女神の心を返すべく大海原へ旅に出る。

【エンドロールの後映像】
有り

【感想】
面白かった!
ウォーターワールドという映画が好きだったので、海の話だし楽しめるかなという感じで見にきたのだが予想以上に良かった。
ウォーターワールドといえば、
島を求めての冒険!海!海賊!ションベン!
モアナといえば、
島を求めての冒険!海!海賊!ションベン!
あとなんか船の形も似てる気がする。
これもう実質ウォーターワールドでは…。
あのタイプの船はなんて言うんだろうか。
このタイプの船は映画とかでは体重移動とかでトリッキーなワクワクする動きを見せてくれて好きだ。名前知らないけど。

海のマッドマックスって意見も見たけど、個人的にはマッドマックスは『冒険!』って感じじゃないんだよなぁ。

この話ではモアナが海から女神の心を託され、全ての元凶、マウイと旅をすることになるのだが、マウイがかなり楽しいキャラ。

出会い頭に歌う、全ては(太陽があるのも島があるのも)俺のおかげだ、どういたしまして。みたいな歌がかなり好き。
全ての元凶にして明るいキャラなマウイだがその実、豆腐メンタルで打たれ弱い
モアナに強引に付き合わされて自らが盗んだ心を返す旅にでるのだが、その旅の中でモアナに操船技術を教え、彼女に自分の過去を打ち明ける中で彼も成長していくのだ。
あと彼の武器の釣り針もかっこいいね!!

途中モアナは、何故海が自分を選んだのか悩み、自信を無くし女神の心を海へと返す。
しかし亡くなった祖母の思いに触れ、自らの心に問いかけ答えを出す。
モアナの根本にあるのは女神の心を返すことではない。
心が求めているのだ、大海原へ旅立てと。
新たなる世界を見つけるのだと。

ウォーターワールドとミュージカルが好きな人なら楽しめる作品なのでは。

そういえばタイトルの『伝説の海』の要素あったっけと見たあと思ったのだが、調べたら原題は『Moana』なんだと。伝説の海どっからきたんだよ…。