映画やらアニメやら雑多感想ブログ

アニメとか映画とかの感想を適当に書くだけ。ネタバレ有り。

【ネタバレアニメ感想】たまゆら〜卒業写真〜

テレビシリーズはやってる時知らなくて数年後にレンタルして見たアニメ。
とても優しい話ですぐに好きになったけど既に終わってた劇場版はレンタル置いてなくて買った。
しかしなんだかんだで見れてなくて半年ぐらいたって今日見た!!4部作全部!
よかった!!超よかった!!

父親を亡くして塞ぎ込んでた主人公ポッテが、昔父親と撮影した写真を見ることで、父親との思い出と写真を撮ることが好きだったことを思い出して思い出の地である竹原に家族と引っ越す。
昔の友達と新しくできた友達、先輩、先生、周りの人に支えられ影響され、そして自分自身も周りの人に影響を与えて成長していく。
この作品はテレビシリーズの時からとても丁寧に主人公のポッテやその友達の成長を描いてきてたと思う。
そしてその完結編である卒業編。
まだ進路に悩んでるポッテ達が悩みながらも答えを出し、新たな道へ。
4部作にしてることでそれぞれのキャラにしっかり焦点を当てて物語が進行してるので文句なし!
ポッテ、カオタン、マオタン、ノリエ、それぞれがそれぞれの悩みを抱えているけど、誰かが悩んでると他のメンバーがしっかり気がつく。
人の繋がりって大切なんだなぁと思える作品。
あとポッテのお母さんの声がいい。
凄い優しい感じがでてる。
やっぱりしっかりとした大人のキャラが出てくる作品はストレス感じなくていいよね。
ただマオタンの父親はもっと話聞けよと思ったけど。

あとどーごー!!!
結婚するのかよ!!!

最後はポッテのお父さんから貰ったカメラが壊れてしまうんだけど、あの話はとてもよかった。
カメラがいつかは壊れるものなので、大切なカメラが壊れてもポッテはしっかり前に進めるくらいに成長できていることがわかって安心できた。
一期の頃ならきっとカメラが壊れたら立ち直れなかったと思うし。
そういう意味でも卒業したんだろうなぁ。
そして顔は怖いけど超良い声のお父さんの友達太っ腹すぎる!
プレゼントしたあのカメラめっさ高いでしょ!
あの人にとってポッテは娘みたいなもんなんだろうなぁ。
この劇場版で更に好きな話になったけどこれで完結。
また何らかの形で続きが見れるといいな。

追記…そういえばこのアニメのテレビシリーズ見る前に舞台となる竹原に行ったことがあるの思い出した。いや行く予定の前の日にアニメ見たんだったか?


美観地区みたいなとこはそんなに広くないけど綺麗ないいところだった。