映画やらアニメやら雑多感想ブログ

映画やらアニメやら雑多感想ブログ

アニメとか映画とかの感想を適当に書くだけ。ネタバレ有り。

【ネタバレ映画感想】フルメタル・パニック ディレクターズカット版2 ワン・ナイト・スタンド

懐かしさで泣ける



11月公開の第1弾 ボーイ・ミーツ・ガールに続き第2弾も見てきました!
やはり懐かしい!第1弾の時も書いたんですけど、僕は原作ラノベは読んでたけどアニメは見れてなかったんですよね。それでもなんか帰ってきた感と懐かしさを凄く感じました。
あとこの作品に登場するキャラクター達が自分は好きなんだなぁと再確認しました。

年齢による好みの変異を実感

なんの話かというと女性キャラの話ですよ。
ラノベ読んでた当時はテッサが好きだったんですよ確か。
今みると千鳥物凄い良い子ですね。
今みると当時の印象以上に滅茶苦茶な宗介にしっかり付き合って自分が悪いと思ったらちゃんと謝ってる。
一方でテッサは今の僕がみるとかなり面倒くさいキャラのような……。
千鳥がやらかすのは素人だからいいんですよ。仕方ない。でも貴女プロでしょと。
それでもまぁ可愛いんですけど。
そしてその2人より何よりマオの方が好みと感じたことに自分も歳をとったと実感。
(読み返したら第1弾の感想でも同じこと書いてました)

当時知らなかったこと

この作品を読んでた当時は国際展示場のことを全く知らなかったんですよね。
ラノベも漫画もアニメも大好きではあったんですけど、イベントとかに興味あるオタクでは当時はなかったので(というよりそもそもそういう世界があることを知らなかった)、コミケの会場だということも知らなかったんですよ。
だから多分ただの施設名として読み流して覚えてなかったんですよ。
だから今日この作品を見て結構重要な箇所に国際展示場が出てきて驚きました。
おお、コミケがやってる国際展示場じゃん!と。
やはり作品を見たときの感想は自分自身の中にある経験によって変わってくるのだと実感しました。
シン・ゴジラとかも東京住んでる人の方が100倍楽しめたと思うんですよね。知ってる場所が壊れるから。

数少ない不満点

全体的に満足な出来だったんですけど、数少ない不満点が長い止め絵なんですよね。
正式に止め絵って言っていい場所なのかはよくわからないんですけど、シーンの最後のポーズ(お互い向かい合った所とか)で登場人物の動きが停止してそのまま時間が経つ感じのところですね。
止め絵使わないでって言いたいわけでは無くて、なんかこのシーンが長いんですよ!
止め絵のまま会話とかがあれば別にいいんですけど、会話もないまま(BGMだけは流れてたかな?)固まるシーンが何回かあって、こういうシーンなのか機械の不具合なのか心配になりました。余韻を残す為の演出にしても長かったような……。
まぁ不満点はそれくらいでした。
全体的に必要な話はしっかり入ってて編集凄いなぁと思いました。

第三弾も見に行きます

ここまできたら第三弾もしっかり見に行きます!
来週?かな?
今から楽しみです!